kondoumh 3D Plot

概要

OpenGL を利用したシンプルなプロッタです。グラフの回転、ズームイン・アウト、データのスケール調整、系列毎に色分け表示といった機能があります。アニメーション機能もあります。データは、普通のテキスト形式を扱えます。

稼働環境

Windows XP以降で動作します。

本プログラムは、Visual C++ 2005 でビルドしています。

ダウンロード

使用方法

使い方は簡単です。3dplot.exeを適当なディレクトリにコピーし、起動してください。ファイルメニューの「開く」を使ってデータファイルを指定するか、直接ドラッグ・ドロップしてください。データが表示されるとマウスのドラッグにあわせてデータを回転させることができます。F5でズームイン、F6でズームアウトです。(詳しくは付属のReadMe.txtをご覧下さい)

データファイルは、タブまたはスペースで区切られた3つの数字を1行とするテキスト形式です。

VRML形式のファイルもデータ部分だけプロットできる場合があります。

                    
                    /  コメント行
#コメント行
0246 3013 0000
0196 2963 0001
0022 2632 0004

: データ区切り文字(色分け表示の境目)
0008 2549 0005
0000 2370 0006

スクリーンショット

angle1 anble2

fog
フォグ効果を使えば、データの遠近関係がわかりやすくなります。

ThinkPadの加速度センサーによる操作

ThinkPad のハードディスク保護のための加速度センサーから PC の傾きを検出して、座標系を回転させることができます。( ただし X40 でしか動作確認していません。)